charter(モンヒメ)

献血ルーム巡り・旅行・資格など

紋姫流勉強法F 全教科共通ver6.0.0

模試ノート
模試の前日、直前は模試ノートを復習する。
模試ノートとは、勉強している中で出会った、今まで全く知らなかった解き方などをまとめたもの。
途中でページを入れられるようにルーズリーフがおすすめ。
倫理、政経など、暗記科目の場合は中心的に使う参考書を一冊決め、それに書き込んだり、リーフに書いて関連するページにはる。
受験前には本の厚さが二倍になる。

 

模試終了後、すぐ自己採点し、解説を見て、自分はどこが足りないのか調べる。それを模試ノートに書き込む。


問題集、参考書
紋姫流勉強法H〜Mの中でおすすめの問題集の紹介をする

 

問題集は、自分のレベルにあったものを選ぶこと。

受験前になると、他の人が使う問題集が気になって自分も買わないとまずいと感じてしまう。筆者は高校二年から連続で1位を取っていたためか、学校で解いてた問題集や単語帳が数ヶ月で周りも使い始めるということがあった。

他の人がレベルの高そうな問題集を使っているとつい欲しくなるが、レベルの合わない問題集は頭に入らないし退屈で続かないため、極めて危険である。(母校の国公立大学の実績が自分の年だけ低いの、俺のせいじゃないよな、、、)

 

センター試験・二次試験前は予想問題集を解く

予想問題集のレベルは
代々木<河合=センター<駿台Z会

センター予想問題集は河合塾が一番いいと感じた。
レベルが高すぎると、センターに出ないような問題がでたり、潜在意識に悪影響したりして逆効果

 

 

 

 

monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com
monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com
monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com
monhime.hatenablog.com

monhime.hatenablog.com